買い取りのポイント|行き場のなくなった古書の買い取りをしてもらおう!

買い取りのポイント

平積みになっている古書

ではここで古書を少しでも高く買い取りしてもらうためのコツを紹介していきたいと思います。まず大きくわけて3つのポイントがあります。

ひとつは「古書の状態をよくすること」です。
古書というのは当然古い本なので汚れていることが多いと思います。
もし汚れたまま買い取りしてもらう場合はきっと安く査定されてしまう結果になるでしょう。
もちろんなかには取れない汚れもあると思いますが、しっかり手入れすれば取れる汚れも必ずあるはずなのでできるかぎり汚れはちゃんと拭き取ってから売るようにしてみてください。
それだけでも買い取り金額は間違いなく上昇するはずです。

つぎに「査定方式に合わせてみる」こと。
たとえば古書のなかでもたまにおまけのようなものが本来ついているものがあります。
そういうタイプの古書の場合は必ず買い取りしてもらう前におまけとなるものを一緒に添付しておきましょう。
おまけがないというだけで高額買い取り対象の古書も一気に安値がつけられてしまったりします。
セットならせっかく高いのにおまけがないなんていうのはあまりにももったいないので、おまけと一緒に合わせてから買い取りしてもらってください。

最後は「買い取り業者の特徴などを比較すること」です。
どんな買い取り業者にしてもそれぞれに特徴があり、当然古書の買い取り金額にも違いがあります。
当然利用者としてはしっかり高く買い取りしてくれるようなところを探さなければ損なので、徹底的に買い取り業者の情報は収集していく必要があるでしょう。
手数料や送料なども含めた上で色々と計算してみてください。

AAAA